少ない服で着回すポイント

夏の服は重ね着がしにくくワンパターンになりがちです。だからといって普段着ないような服を買ってしまうと、結局着ないまま終わってしまいます。少し高価でも、他の服と合わせやすいベーシックな服をいくつか揃えると活躍の回数が多くなり、長く使えます。

個性はアクセサリーや小物などで出すようにしましょう。ベーシックな服と相性のよい柄物の服や明るい色の服も、いくつかあるとコーディネートの印象を変えてくれます。

夏に買うべきベーシックな服

涼しげな白いTシャツは、どんな服とも相性のよい万能なアイテムです。ストレートのパンツと合わせると、大人感のあるカジュアルが楽しめます。とにかくカジュアルにまとめるならデニムパンツと合わせてみましょう。ロールアップにすると可愛さがアップします。きれいめのコーデなら、ロングスカートにヒールがおすすめです。

ボトムスは、黒の長めのタイトスカートが便利です。白いTシャツと合わせれば、カジュアルな夏の定番スタイルになります。白いシャツと黒のタイトスカートで、大人っぽいモノトーンコーデにもなります。オーバーサイズのシャツと合わせ足元をスニーカーで外すと、こなれ感が出ておしゃれです。

夏に買うべき大活躍する小物

いつものコーデに麦わら帽子をプラスすると、一気に夏らしい涼しげな印象に変わります。黒のワントーンコーデに合わせると、全体のバランスをとることができます。

カラフルで個性的なかごバッグも夏のコーデの強い味方です。その存在感で、シンプルな服にアクセントをつけてくれます。スクエア型のかごバッグなら、シンプルなリラックスコーデを少しだけかっちりさせて引き締めます。

小物で印象を変えることで、夏のシンプルな服が着回ししやすくなります。

大阪の美容皮膚科はスキンケアを重視したケアを行ってくれます。しかも自宅でも対応できるようなアドバイスもしてくれます。

Tuesday, 2021年7月27日
Menu